【富士登山競走 クリック合戦】時間通りにクリックしたらエントリーできない

ビギナーたぬき
富士登山競走に今年こそエントリーしたい!去年は、クリック合戦に負けてエントリーできなかったよ。エントリー開始の21時にクリックしたのになんでできなかったんだろう?
まつむ
21時ちょうどにクリックしたからだよ

富士登山競走のクリック合戦に勝ちたいのであれば、時間通りにクリックしてもエントリーできない可能性があります

その理由をこれからIT技術者観点で説明します。

また、「じゃあ、どうやったらエントリーできるのか?」という疑問にもお答えします。

ちなみに、ぼくは今から説明する方法で、ここ3年間、クリック合戦の大会は5分以内にエントリーできています。去年の富士登山競走は、開始20秒でエントリー画面につながりました。

富士登山競走は↓のリンクから。

時間通りのクリックでエントリーできない理由

ビギナーたぬき
時間通りにクリックしたらエントリーできないのはどうして?

エントリーできない理由は2つあります。

エントリーできない理由
  • 通信時間が発生する
  • すでにアクセス待ちの人がいる

クリック合戦のイメージ

通信時間

エントリーできない1つめの理由は、通信時間です。

パソコンでエントリー画面でクリックしてから、Runnetのサーバーに『クリックしたよー』という情報が届くまで時間がかかります数秒からインターネット環境によっては数10秒かかります

仮に、クリックしてからRunnetに情報が届くまでの時間を1秒とします。

時報を聞いて21時の時間通りにクリックした場合、Runnet にクリックした情報が届くのは21時1秒です。Runnetでは、21時1秒にクリックしたと認識されます

この地点で1秒負けてます。

通信時間以外にも、パソコンまたはスマホの処理速度も関係します。余計なアプリを立ち上げているとエントリーできない原因になっているかもしれません。

すでにアクセス待ちの人がいる

エントリーできない2つめの理由は、通信時間です。

先ほどの通信時間の問題を解決して、21時ちょうどにRunnet にアクセスしたとします。

それでも、21時前からアクセス待ちの順番に並んでいる人はたくさんいます。

あなたはその順番の最後尾に並ぶことになります。

仮に、定員人数以上のランナーが並んでいたら、21時にRunnetにアクセスできても、エントリーはできないのです

エントリーする方法

ビギナーたぬき
じゃあ、どうやったらエントリーできるの?

エントリーするポイントは2つです。

エントリーするポイント
  • 21時より早くクリックする
  • エントリー画面に直接アクセスする

21時より早くクリックする

1つ目のポイントは、21時より早くクリックすることです

仮にクリックしてからRunnetに情報が届くまでの時間を1秒かかるのなら、20時59分59秒にクリックすると、Runnetは21時00分00秒にクリックしたと認識します。

さらに、21時にアクセスできても、すでに待っている人はいます。

なので、もっと早くクリックする必要があります。

「どのくらい早くクリックすればいいのか?」

いろいろな要因があるので分かりません。ただ、21時より早くクリックしなければいけないことは確かです

ビギナーたぬき
早くクリックしすぎて、21時前にエントリー画面につながったらどうなるの?

その場合は、エントリーできません。まだ準備中です。21時以降にもう1度エントリー画面にアクセスしなければならないです。

もし、そうなったら、速攻で再アクセスしましょう

重要

「更新までX秒」

と表示されているのは、Runnetのアクセスの順番を待っている状態です。他の操作をしてはいけません。F5更新は絶対ダメです。タブを増やすもダメです。アクセスの順番待ちの最後に移動させられるからです。

待っていれば画面が更新されます。信じて待ちましょう!

エントリー画面に直接アクセスする

2つ目のポイントは、エントリー画面に直接アクセスすることです。

必ずエントリー画面にアクセスしてください!ほかの画面はダメです。

21時以降にRunnetにつながってもエントリー画面でない場合は、またエントリー画面にアクセスしなければいけません。その画面からエントリー画面をクリックしたとき、再びアクセスの順番待ちの後ろから並ぶことになります。

エントリー画面は「YYYY年M月DD日エントリー開始」と表示されているページです

もちろん、事前にログインは絶対しておいてください!

まとめ

今回は、富士登山競走は時間通りにクリックしたらエントリーできないというテーマでお話ししました。

ぜひ参考にしてみてください。

富士登山競走を完走する方法についてはこちらでまとめています。

富士登山競走でサブ4する方法は↓の記事から。

富士登山競走でサブ4する方法

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です