フルマラソンの2週間後にハーフマラソンでタイムを出す3つのコツ

フルマラソンの2週間後、または1週間後にハーフマラソンにエントリーしている人もいると思います。

フルマラソンの直後にハーフマラソンをやっても結果はでない。タイムを気にせず走ろう。

と走る前から弱気になっているかもしれません。

でも、意外といい結果になることもあります

ぼくはフルマラソンの1週間後にハーフマラソンを走ったことが3回あります。その3回のうち、2回自己ベストを出しました

結果
  • フルマラソン 3時間12分台
  • ハーフマラソン 1時間22分台

また、最近では、フルマラソンの2週間後にハーフマラソンを走りました。

結果
  • フルマラソン 2時間59分39秒
  • ハーフマラソン 1時間25分11秒

ハーフマラソンのタイムはいまいちですが、

  • 風速8~9m
  • 後半ゲリラ豪雨
  • マラソン中止で1人ハーフ

という条件ではまあよかったほうだと思います。

【85分切りならず】犀川ロードレース 1人ハーフマラソン 完走記

2020.03.22

今までの結果を参考に、フルマラソンの2週間後のハーフマラソンでタイムを出す3つのコツをお話します。

3つのコツ
  • 気が抜けるものと思う
  • 1週間は練習できない前提で計画を立てる
  • あせって練習しない

気が抜けるものと思う

1つ目のコツは、気が抜けるものと思うことです。

フルマラソンを走り終わった後は、気持ちの糸が切れてしまい、緊張感がなくなります。

フルマラソンでタイムを出すために何カ月も前から練習を続けてきました。気が抜けるのは当然のことです。2週間後のハーフマラソンは、フルマラソンほどのやる気はないでしょう。

まつむ
いかん。気がゆるんでる。しっかりしないと。

と思っても、体は動かないです。

特に、フルマラソンの結果がよい時ほど、気が抜けると思います

結果が悪かったときは、

まつむ
2週間後のハーフマラソンで挽回してやろう。

と思います。

でも、結果がよかったときは、

まつむ
フルを頑張ったし、ハーフマラソンはまあいいかな。

と思ってしまいます。

フルマラソン後は、2週間後にハーフマラソンが控えていても、気が抜けるものと思ったほうがいいです

気を抜かないように頑張っても難しいと思います。

とりあえず、暴飲暴食はやめたほうがいいです

1週間くらいは練習できない前提で計画を立てる

2つ目のコツは、1週間くらいは練習できない前提で計画を立てることです。

当たり前ですが、フルマラソンを走った後は、足にダメージが溜まっています。最後まで頑張れば頑張るほど、ダメージは大きいです

フルマラソンと同じような調整は、2週間後のハーフマラソンではできません。

そうなると、

まつむ
練習してないから、体重も増えて、走力も落ちてしまったんじゃないか。ハーフマラソンでフルマラソン以上のスピードが出せるのか?

と、不安に思います。

とりあえず、フルマラソン走った後は1週間はまともに練習できないと思ったほうがいいです。練習できない前提で、ハーフマラソンの調整方法を考えたほうがいいです

↓はぼくがやった調整内容です。

調整内容
  • フルマラソンから5日間ノーランニング
  • 8日前 : ジョグ 5.1km
  • 7日前 : ジョグ 10,1km
  • 5日前 : 6kmペース走
  • 3日前 : ジョグ 5km
  • 2日前 : ジョグ 7.4km

フルマラソン後は5日間走ってません。

5日休んだあとに走ってもフルマラソンのダメージは残っていました。

あせって練習しない

3つ目のコツは、あせって練習しないことです。

フルマラソンの後であろうと、練習しないと不安に思うかもしれません。それでも無理をしないように、走りたい気持ちを抑えたほうがいいです。

まつむ
いや、練習しないと不安になる。時間もないし、練習再開しないと。

と思って、あせって練習するのはよろしくないです。練習してもタイムがでるとは限りません。

最初にフルマラソンの1週間後のハーフマラソンで2回自己ベストを出したと言いました。このとき、フルマラソン終わってからハーフマラソンまでは全く練習をしていません

1週間練習していない状態でハーフマラソンを走って、自己ベストが出たのです。いい感じでフルマラソンの疲労が抜けたからかもしれません

今回の例は1週間後ですが、2週間後でも調整を上手くやればタイムは出ると思います。あせって練習してもタイムが出るとは限りません。

疲労が回復せずレースに影響することも考えられます。また、ダメージの残っている状態で練習しても、ケガするリスクが増えそうです。

まとめ

今回はフルマラソンの2週間後のハーフマラソンでタイムを出す3つのコツをお話しました。

3つのコツ
  • 気が抜けるものと思う
  • 1週間は練習できない前提で計画を立てる
  • あせって練習しない

フルマラソンの2週間後でも、ハーフマラソンのタイムを諦める必要はないです。せっかくエントリーしているのですし、タイムを狙ってみてはどうでしょうか?

ハーフマラソン85分切りの記事は↓から。

ハーフマラソンで85分切りを目指す人がやってはいけないこと

2020.01.13

ハーフで85分切れれば、フルマラソンサブ3はできるのか?

2020.01.14

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です