100km マラソンでサブ10達成したときの服装

「100kmマラソンでサブ10するためにはどんな服装で走ればいいのか?」

サブ10を目標にするランナーは気になるところだと思います。

僕は、サブ10達成したときは、初めて完走したときとほとんど同じ服装でしたフルマラソンのトップランナーのようなランパンランシャツではありません。

今回は、野辺山100km ウルトラマラソンでサブ10したときの服装についてお話しします。

サブ10したときの服装は↓の通りです。

サブ10したときの服装
  • 帽子 – 必須
  • 上半身 – Tシャツ + アームカバー + 手袋
  • 下半身 – ロングタイツ + ランニングパンツ
  • 雨対策 – 使い捨てポンチョ

帽子 – 必須

 

帽子はスタートからゴールまですっとかぶっていました。

帽子は必須品です。かぶりたくない理由がない限り、帽子は使用したほうがいいです。「帽子をかぶったらかっこ悪い」とかそんなこと言ってる場合ではないです。

帽子の目的
  • 直射日光を浴びないようにする
  • 雨で髪の毛を濡らさないようにする
ビギナーたぬき
帽子って走るのにじゃまにならない?

僕は特に違和感なく走れました

サブ10ならば、下りの最速は 4:00 / km となりました。このペースで走っても特にじゃまになりませんでした。

ただし、帽子のサイズが合ってないと風で飛ばされやすくなるので注意!サイズは事前にチェックしたほうがよいです。

上半身 – Tシャツ + アームカバー + 手袋

 

僕は、半袖のTシャツを使用しました。

長袖だと、スタート前は助かっても、走り出すと暑くなってじゃまになります。寒いのはスタート前の待ち時間だけでした。3km も走ったら寒さを感じなくなりました。

 

スタート前の寒さ対策は、アームカバーを使用しました。暑くなってきたらすぐに脱いでポケットに入れることができます。「もう使わない。」と思ったら、エイドで手荷物袋に入れることもできます。

アームカバーは、軽いわりには暖かいのでお勧めします。

 

手袋も同じです。スタート前の寒い時だけ身につけていました。

手が冷えると、手がうまく動かず、給水で手間取ります。手は冷やさないようにしたほうがいいです。

 

下半身 – ロングタイツ + ランニングパンツ

 

僕は、ロングのランニングタイツを使用しました。

膝をサポートしてくれるのがよいです。

100km マラソンでは、平均 5:30 / km で走ります。最速ペースは下りの最速で 4:00 / km です。ランニングタイツは走るのにじゃまになりませんでした。

それでも、ランニングタイツは動きは制限されます。サポートする必要がないなら、ランニングパンツだけでもよいです。

僕は、ワコールのCW-X の上にショートのランニングパンツを重ね着をしました。


CW-X スポーツタイツ メンズ ジェネレーターモデル ロング HZO639 ワコール Wacoal ロングボトム サポートタイツ スポーツ マラソン ランニング

CW-X はスポーツ店に売っているので、一度試着したほうがよいです。膝の位置がCW-Xに合っていないとサポート機能の意味がないです。

 

雨対策 – 使い捨てポンチョ

 

僕は雨対策として、市販の使い捨てのポンチョを使用しました。雨が降ったら、半袖Tシャツの上にポンチョを着ます。


【ネコポスOK】アシックス(asics) ポンチョ [XTG162-00] 【DM便OK】●雨の日や肌寒い日に手軽に使用できるポンチョ。 ノースリーブ ランニング マラソン ジョギング ポリエチレン 簡易 サイズ:フリー カラー:透明 クリア

 

ポンチョを使用すると、雨が降っても体がそんなに冷えなかったです。軽くて、腕振りにも影響せず、走るのにじゃまにならないです。雨が止んだら、エイドのゴミ箱に捨てることもできます。

雨具は使いませんでした。重いし走るのにじゃまになります。
ビギナーたぬき
「ゴミ袋切って使えばいいのでは?」

コスト削減になりますが、

  • 防水性
  • 保温性

が弱いです。100kmマラソンは長丁場になるので、あまり効果がないかもしれません。サブ10目指すんだし、市販のやつ使おうぜ!

 

まとめ

 

サブ10したときの服装
  • 帽子 – 必須
  • 上半身 – Tシャツ + アームカバー + 手袋
  • 下半身 – ロングタイツ + ランニングパンツ
  • 雨対策 – 使い捨てポンチョ

完走目標のときと服装はそんなに変えてないです。

サブ10のまとめ記事は↓を参考に。

100km マラソンでサブ10達成するためにやったことまとめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です