【フルマラソン サブ3】30km走で急激にペースダウンした3つの原因

フルマラソン サブ3の練習として、30km走を行いました

設定ペース
  • 15kmまで : 4’15 / km
  • 15kmから : 4’10 / km

1ヵ月前と同じ設定ペースです。

結果は、29km地点でリタイアです。。。

28.5km 地点までは、設定ペースより遅れながらも4’15/km を切るペースでした。ですが、そこで急激にペースダウンし、ラップが5’00 / km まで落ちました。無理して30km走っても効果は薄いと思って、リタイアしました。

今回の反省も踏まえて、30km走で急激にペースダウンした原因をお話します。

急激にペースダウンした原因
  • エネルギー不足
  • 強い向かい風
  • 目標ペースより遅れる

エネルギー不足

1つ目の原因は、エネルギー不足です。

今回は補給食は使用しませんでした。給水はアクエリアスのペットボトル500mℓだけです。

まつむ
1ヵ月前より走力は上がっているし、いけるでしょ。

と思ってました。1ヵ月前の30km走は、エネルギージェルを1個使用しています。

14km付近で空腹感におそわれました。この違和感を物色することはできませんでした。29kmでリタイアしたときは、エネルギー不足でゆっくりでも走れませんでした。

エネルギー不足が急激なペースダウンにつながったのは言うまでもありません。

30km走をするならばエネルギー不足の対策は、絶対必要と思いました。練習を無駄にしないためにもエネルギージェルをケチってはいけません

強い向かい風

2つ目の原因は、強い向かい風です。

今回は風が強かったです。風速5m以上ありました。押し戻される感覚です。

15kmくらいまでは余裕があるので、そんなに風の影響を受けませんでした。

15km過ぎてから距離を重ねるごとに、風のダメージを受けます。

急激なペースダウンをした場所は、強い向かい風が吹いていました。今まで我慢できたけど、とうとう向かい風に負けてしまい、ペースダウンしました。気持ちが切れました

強い向かい風は、急激なペースダウンになりえることも知っておくべきと思いました。

目標ペースより遅れる

3つ目は目標ペースより遅れることです。

今回は設定ペースとほぼ同じペースで走っていました。思ったよりペースが上がってないように感じます。

さらに、休憩で20秒くらいロスします

つまり、トータルで見ると目標ペースより遅れているのです。

余裕がありませんでした。だから、少しペースダウンしたくらいで

まつむ
もう、目標達成は無理だな。

と心の奥深くで思ってしまうのです。あきらめてしまって、急激にペースダウンしたんだと思います。

設定ペースを決めたとしても、少し無理してでもそのペースより数秒でも速く、余裕をもって走ったほうがよさそうです

まとめ

今回は30km走で急激にペースダウンした原因をお話しました。

急激にペースダウンした原因
  • エネルギー不足
  • 強い向かい風
  • 目標ペースより遅れる

本番の対策に役立てたいと思います。

今回の結果

30km走についてまとめた記事は↓を参考にしてください。

【フルマラソン サブ3】30km走の練習方法

月間200kmでサブ3する練習メニューは↓の記事を参考にしてください。

【厚底シューズ未使用】月間200kmでサブ3するための練習メニュー

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です